フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

ステアリングが勝手に・・・・

2007年2月27日(火)ー3月2日(金)

メルセデス・ベンツ、E220T CDI, K211型、2005年9月初登録、AT車。

高速走行中にどうもステアリングが気になる。
一定のリズムで左右に勝手に進もうとする。ほんのわずかだけれど、どうも気持ちが悪い。

3月1日(木)、工場に持っていくが、夕方になっても原因不明。翌日まで持ち越しになった。
3月2日(金)、工場から電話で、お昼頃車を取りに来いという。原因は前輪の操舵装置の一部にあるダンパーだそうだ。本当かなぁ。原因を突き止めるためにまずタイヤバランスを修正したそうで、これは自腹。残りの800ユーロほどは新車保証内。
引き取ってから高速でテスト。郊外は混雑(金曜日!)しているので120km/h止まり、しばらく走って無制限区間にはいる。180km/hまでテストしたが一応大丈夫そうだ。それでもなんだかちょっとグニャッとした感じが残る。
ついでに見てもらった燃費とエンジン音。
以前乗っていた2700cc5気筒ディーゼルは静かで燃費がすごく良かった。最高17.5km/L。普通は14-15km/Lというところ。
こんどのは2200cc4気筒ディーゼルで、ちょっとうるさく、燃費は11-13km/Lと、良くない!
[PR]
by ichironoda | 2007-03-02 23:18 | 車/Auto
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31