フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

スメタナ『売られた花嫁』、モーツァルト『ティートの慈悲』、プッチーニ『トスカ』

2006年4月28日(木)

フランクフルト市立オペラ
●10:00 - 11:15
スメタナ『売られた花嫁』オーケストラ単独リハーサル 4
指揮:ローランド・ベア

●11:35 - 12:30
モーツァルト『ティートの慈悲』歌手付リハーサル 番外
指揮者と歌手が総入れ替えなので練習があるのだそうだ。
もう!!!こんなの必要ないのに、何でなんだろ?
最近は何かと言うとリハーサル、だらしないったらないです。
私が入団した時は、毎日違う曲をぶっつけ付け本番で弾かされたもんです。
指揮:Erik Nielsen

●19:30 - 22:15
プッチーニ『トスカ』公演 再演 2
指揮:Steven Mercurio
[PR]
by ichironoda | 2006-04-30 06:50 | 仕事/Konzerte
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30