フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

第3回定期演奏会リハーサル、『スペードの女王』公演

2005年12月10日(土)

10:00-12:00
フランクフルト市立オペラ
12月18/19日、アルテ・オパーでの第3回定期演奏会のための練習で、なんと前週の土曜日に!
その上指揮者が代理で、何のための練習か分からない状態。
曲目はショスタコービッチの交響曲第10番。
弾きながらずっと書き込みを消していた。
1音々々に弓順が書いてあったり、強弱記号などにも必ずマークがしてあって目がとても疲れる。
おかげで消しゴムが一つ終わっちゃいました。

19:30-22:30
フランクフルト市立オペラ
チャイコフスキー作曲、『スペードの女王』公演

指揮:Sebastian Weigle
Lisa:Danielle Halbwachs
Hermann:Mikhail Davidoff
Tomski:Johannes Martin Kränzle
Jeletzki:Rodion Pogossov
Surin:Franz Mayer
Tschaplitzki:Peter Marsh
Tschekalinski:Hans-Jürgen Lazar
Namurow:Florian Plock
Gräfin:Elzbieta Ardam
Pauline:Federica Proietti
Kaiserin:Margit Neubauer
[PR]
by ichironoda | 2005-12-11 01:05 | 仕事/Konzerte
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30