フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

マスネー『ウェルテル』、舞台練習

2005年12月7日(水)

フランクフルト市立オペラ

マスネー『ウェルテル』、舞台練習、2回

10:00-13:00、仕事があると思ってピットに入ったら、全員着席していて自分の場所が無い! 仲間に言われて気がついたのは、午前と夜の練習をもう一人の首席のブルーノ君と交換した事!!
それを忘れていたので同時に今晩の練習では別の仲間のために弾くと約束してしまったことにも気がついた。
さあどうしましょ!。
結局指揮者に事情を説明して今晩は4人編成に。
せっかくオペラにいるので、舞台練習を見物。
3幕と4幕。
大変に美しい音楽だがとにかくオーケストラの音量が高過ぎ。
そう感じるごとに指揮者が音量を落とすように指示している。
その後は本当に美しいマスネーのヒビ気がする。
指揮者のフランチは偉大だ。

19:00-22:00
今日2回目の舞台練習。
上記のように4人体制だが、音がうるさくならないので、かえってよろしい。
1,2幕を通し、3幕の一部を演奏。

それにしても今日は焦った。
[PR]
by ichironoda | 2005-12-08 23:00 | 仕事/Konzerte
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30