フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

2012年、一時帰国,その2

2012年7月12日(木) - 16日(月、海の日)

日本について早速、代々木セミナーとコンサートでした。
-----------------------------------



7月12日(木) - 15日(日) - 野田メトーデセミナー開催
会場は国立オリンピック記念青少年総合センター、宿泊もセンター内です。


初日はオペラ歌手とそのピアノ伴奏者達に集まってもらいました。コントラバスの聴講生の姿も見えます。
元々すばらしい歌手達ですが、
1,日本では体験しにくいイタリア語、ドイツの発音
2,舞台での空間意識
を中心にレッスンしました。
最後は聞いていて大笑い(魔笛、ラ・ボエーム)、感動で涙(カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲)というすばらしいものでした。
まあ普段から坂口 卓也さん(坂口声楽塾)のもとで素晴らしいレッスンを受けている人ですからね。
a0056401_615170.jpg


2日目、3日目はコントラバス・レッスンです。
個人レッスンの他、今年はルネッサンス音楽を使った合奏形式にしてみました。
やはり説明を聞くのと体験するのでは大違いです。合奏は楽しい!


4日目、コントラバス・レッスンと、合奏実技です。
やはり実技で体験してもらうと理解が早いですね。


セミナー後は毎日懇親会です。
今回はメンバーの希望で3日間台湾料理でした。
参宮橋の【品華亭】本場台湾料理で、なんと言っても
餃子!
豚の耳!
豚タン!
イカ団子!
・・・・・・・・!!!!
よく食べました。(*^_^*)

-----------------------------------
7月16日(月,海の日)

久しぶりのコントラバスソロを一曲、それも借り物の楽器でしたが、とても楽しかった。
フォーレ作曲【夢のあとに】です。
やはりコントラバス・ソロは良いですね!
[PR]
by ichironoda | 2012-08-22 06:06 | 日本/Japan
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30