フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

タグ:事故 ( 14 ) タグの人気記事

ドイツオーダクス、ブライスガウ・フライブルク 400kmブルベ中止!

2012年5月5日(土)に出る予定だった、
【ドイツオーダクス、ブライスガウ・フライブルク 400kmブルベ】が直前になって中止になった。

4日の晩、
[PR]
by ichironoda | 2012-05-07 06:52 | フランクフルト/Frankfurt

東北地方太平洋沖地震に関連して 01

東北地方太平洋沖地震被災者の方々にお見舞いを申し上げます。

福島原子力発電所の事故で、放射線被曝への不安が高まっていることでしょう。
少しでも多くの人に放射線の人体への影響について知っていただくために(私も無知な素人です)、下記のサイトにリンクします。


李玲華 (リョンファ)博士がコメントを2本、サイエンスメディアセンターというサイトに投稿しました。
李さんはフランクフルトの南30km、ダルムシュタットの北側に隣接するヴィクスハウゼンにあるGSI(重イオン研究所)で放射線医療を担当しています。


コメント1、【放射線被ばくについて】http://smc-japan.sakura.ne.jp/?p=1137
コメント2、【被ばく量の計算の仕方】http://smc-japan.sakura.ne.jp/?p=1355

李さんはヴァイオリンとヴィオラ・ダ・ガンバを演奏されます。

李さんが勤務されているGSIはヘルムホルツ協会に属する研究所で、加速器が設置されています。ダルムシュタット工科大学とも深い関係にあり、原子番号107 - 112はここで発見(開発、合成)されました。更に114番もここで追試されています。ちなみに113番は日本で合成されました。参考:文部科学省、一家に一枚周期表第5版
[PR]
by ichironoda | 2011-03-23 06:58 | 日本/Japan

東北地方太平洋沖地震に関連して 02

日本から遠く離れたドイツに住む音楽家として、東北地方太平洋沖地震の被災者、不自由な暮らしを余儀なくされている人々のためにできることは何でしょうか?

1,義援金や救援物資を送ること
2,励ましの言葉をかけること (mail, mixi, Facebookなど)
3,演奏で心を癒してもらう

うれしいことに
[PR]
by ichironoda | 2011-03-18 19:43 | 日本/Japan

ライン川沿い走行、コブレンツからフランクフルトまで

楽器の調子がどうも良くない。
調べたら案の定、裏板が側板から少しはがれていた。
側板に新しい割れも見られる。
早速コブレンツの木村さんに連絡を取った。
ちょうど仕事が2日半空いているので修理に出すことにした。

今日、2月7日月曜日、
[PR]
by ichironoda | 2011-02-08 07:31 | 自転車(ブルベ)/Fahrrad

またもやコントラバス奏者の死亡事故

先日の奥田一夫氏に続き、ウィーンフィルハーモニーのコントラバス奏者、ゲオルク・シュトラッカ氏が富士山で転落、亡くなりました。

1992年には同じくウィーンフィルハーモニーのコンサートマスター、ゲルハルト・ヘッツェル氏が山岳事故で亡くなっています。

楽器演奏は素晴らしい行為ですが、身体にはかなりの負担がかかります。
運動、スポーツは音楽家の健康維持のためにも必要になってくるのですが、
そこにはいつもリスクがつきまといます。

安らかな眠りを・・・・
[PR]
by ichironoda | 2010-11-06 20:01 | 音楽/Musik

オペラ公演中、舞台から巨大な岩が落ちてきた!

2010年10月16日(土)

今日の仕事は、
10:30 - 13:00, リヒャルト・ヴァグナー作曲『ヴァルキューレ』歌との初合わせ、第1幕
19:30 - 22:10, アルベルト・ライマン作曲『メデア』最終日

晩のオペラ公演がもうすぐ終わるという時、チェロとコントラバスの後ろの方で大音響がした。
音楽が急に止まって電気がついた。
お客さんも立ってオーケストラピットをのぞき込んでいる。

復讐の魔女メデア
[PR]
by ichironoda | 2010-10-17 06:53 | 仕事/Konzerte

奥田一夫氏、逝く。

東京芸術大学で1年先輩だった,奥田一夫氏が亡くなった。

全く同年代だし、学生時代はよく飲みよく一緒に弾いた。
卒業してからも演奏会には何度も駆けつけてくれて,後輩としては全くありがたいことで、とてももったいない。

コントラバスでは
[PR]
by ichironoda | 2010-09-14 06:51 | KB, VdG, Violone

氷河急行の脱線原因判明

9月8日追記

マッターホルン・ゴッタルド鉄道は氷河急行の脱線原因が判明したと発表した。ドイツ語、フランス語に並んで
英語の表明文がホームページに掲載された。

それによると、
【事故現場のカーブ区間は35km/h、カーブ区間を過ぎると55km/hの制限速度が設けられているが、当該機関士はそれを大幅に上回る速度で走行したのが原因】(野田和訳)
となっている。
ただし、事故当時の走行速度はこの文中では言及されていない。

他の情報源(ニュース)によると、56km/hだったそうだ。(追記)

負傷者と遺族は当鉄道が保証、機関士はショックのためカウンセリング中とのことだ。
[PR]
by ichironoda | 2010-08-06 09:22 | 鉄道-鉄道模型/Eisenbahn

MGBでGEXが脱線転覆

2010年7月25日(日)

昨日、24日、コンサートの打ち上げで「氷河急行脱線・・・・」と誰かが言った。
鉄道関係、それも自分の趣味のテーマに関したことなので耳がピッと敏感になった。

テレビニュースによると
[PR]
by ichironoda | 2010-07-26 00:36 | 鉄道-鉄道模型/Eisenbahn

ブルベ2010に向けて走ろう 038 落車 - 入院 (ご心配なく!)

2010年4月22日(木)・・・・5月3日記述完

土曜日、2泊で強引に退院しました。

前回の市民病院 (Bürger Hospital) 右腕骨折非骨折事件(*⌒▽⌒*)、(他の骨折患者のレントゲンフィルムを見せられてギプスをされた事件)もあって、病院という物に不信感を持っています。

で、この病院では・・・・
[PR]
by ichironoda | 2010-04-27 01:21 | 健康/Gesundheit
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30