フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

日本での走行

日本の夏は暑い。暑いからクーラーをかける。クーラーで体の調子が悪い。

調子を取り戻すには、ずばり『乗って治す』しかない。

帰国翌日、7月8日(木)に買った ブリジストン・Anchor CX 900は現在総走行距離
646.20 km にしかなっていない。

30 km 以上の走行は・・・・
[PR]
by ichironoda | 2010-08-10 19:30 | 自転車/Fahrrad

日本人と自転車用品

ヘルメット、アイウェア、レーサーパンツ、サイクルシューズ・・・
帰国時に揃えたいグッズだ。なぜって、問題は体型なのだ。いや、ちがうちがう。
問題はそれらのサイズと形なのだ。

ドイツで手に入る一般的な物は、

ヘルメット、アイウェア:
西洋人は大抵頭を上から見て前後に長い卵形、我々は横に長い卵。
だからヘルメットは横が痛くて、眼鏡は隙間だらけ。レンズと眼球の距離も会わない。

レーサーパンツ:
横が良いとパンツが長すぎ、良い長さだと横が狭すぎ(メタボだよ、そりゃ)

サイクルシューズ:
横幅と足の甲の高さが問題。

帰国してすぐ自転車、ペダル、サドル、・・・・金がかかってるのに更に出ていくお金達。嗚呼!
[PR]
by ichironoda | 2010-08-09 10:14 | 自転車/Fahrrad

氷河急行の脱線原因判明

9月8日追記

マッターホルン・ゴッタルド鉄道は氷河急行の脱線原因が判明したと発表した。ドイツ語、フランス語に並んで
英語の表明文がホームページに掲載された。

それによると、
【事故現場のカーブ区間は35km/h、カーブ区間を過ぎると55km/hの制限速度が設けられているが、当該機関士はそれを大幅に上回る速度で走行したのが原因】(野田和訳)
となっている。
ただし、事故当時の走行速度はこの文中では言及されていない。

他の情報源(ニュース)によると、56km/hだったそうだ。(追記)

負傷者と遺族は当鉄道が保証、機関士はショックのためカウンセリング中とのことだ。
[PR]
by ichironoda | 2010-08-06 09:22 | 鉄道、鉄道模型/Eisenbahn

まずいトンカツ!5日、(若干修正)

無性にトンカツを食べたくなることがある。

フランクフルトでは・・・・
[PR]
by ichironoda | 2010-08-04 22:46 | 日本/Japan
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31