フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 03月 ( 45 )   > この月の画像一覧

Musikmesse Frankfurt - フランクフルト音楽フェア 1

2006年3月29日(水)

11:00 - 18:00
毎年開かれる音楽フェア、今年は弦楽器関係のブースが少なくなっていた。
全体に低調で見るものがすくない。
ピラストロ(世界1の弦メーカー)からはコントラバス用のオブリガート、5度調弦セットが発表されていた。

続きは・・・・
[PR]
by ichironoda | 2006-03-30 16:47 | フランクフルト/Frankfurt

ダルムシュタット音楽アカデミー、レッスン

2006年3月28日(火)

11:00 - 20:00
ダルムシュタット音楽アカデミー

欠席生徒3名、楽ですねえ(*^o^*)
[PR]
by ichironoda | 2006-03-29 15:24 | 仕事/Konzerte

ワグナー『パルジファル』オーケストラ単独リハーサル 1、歌付リハーサル 1

2006年3月27日(月)

フランクフルト市立オペラ
●10:00 - 12:30
ワグナー『パルジファル』オーケストラ単独リハーサル 1
●19:00 - 21:30
ワグナー『パルジファル』歌付リハーサル 1

今回は・・・
[PR]
by ichironoda | 2006-03-28 15:45 | 仕事/Konzerte

行ってきます!

2006年3月23日(木)

仕事が4日間お休み。
どこかに行こう!
スイスに決めた。
カントン『グラウビュンデン』のベルギューンで雪と山を見る。
ガンバを練習する。
レーティッシェ・バーンの電車、Be4/4の資料集めをする。
スキーかスノボも出来たらやろう。
行ってきます!
[PR]
by ichironoda | 2006-03-23 17:48 | 旅行/Reise

モーツァルト『ドン・ジョヴァンニ』舞台付リハーサル 2

2006年3月22日(水)

●10:00 - 13:00
指揮:Christian Arming
詳細はブログへ。

舞台付リハーサル 1、3は降り番。
[PR]
by ichironoda | 2006-03-23 01:38 | 仕事/Konzerte

ダルムシュタット音楽アカデミー、レッスン

2006年3月21日(火)

13:00 - 21:00
午前中の1人が欠席、1人は18時からに変更したので、ガンバレッスンは20時から21時になった。
ガンバ・レッスンを受けているのは韓国人のチェロ科学生。
楽器を持ってないのでレッスンでのみ練習、それにしては飲み込みが早い。

久しぶりに学生2人を連れてトルコ料理を食べに行った。
[PR]
by ichironoda | 2006-03-23 01:31 | 仕事/Konzerte

ブリテン『ヴェニスに死す』公演 4

2006年3月19日(日)

●19:30 - 22:45
ブリテン『ヴェニスに死す』公演 4
フランクフルト市立オペラ
指揮:Karen Kamensek

詳細はブログ:コンサート・セミナーのお知らせを。

キャスト:
[PR]
by ichironoda | 2006-03-19 22:05 | 仕事/Konzerte

R.シュトラウス『エレクトラ』公演 5

2006年3月18日(土)

●19:30 - 21:30
R.シュトラウス『エレクトラ』公演 5
フランクフルト市立オペラ
指揮:Lothar Zagrosek

Tuttiの1人が腕を痛めて病欠したので、私が乗った。
開始20分前にピットに入ったら、同格首席のブルーノ君が2番手に座っている。
今晩は彼が1番手私が2番手(代役なので)のはず。
でもみんな椅子の配置替えが面倒くさいらしく、結局私が1番手で弾く。

同格首席2人、副主席1人と前3人は強力メンバー。
さすがに弾きやすい。

出演者
[PR]
by ichironoda | 2006-03-19 22:04 | 仕事/Konzerte

Die Zauberflöte(魔笛),再演初日

2006年3月17日(金)

●19:00 - 22:30
Die Zauberflöte(魔笛)
Wolfgang Amadeus Mozart , 1756 – 1791
フランクフルト・オペラ
指揮:Hartmut Keil

キャスト
[PR]
by ichironoda | 2006-03-19 21:45 | 仕事/Konzerte

3月15日の後日談

2006年3月17日(金)

コントラバス弓の毛替えにコブレンツまで走った。
往復250kmで、2時に出て6時帰着。7時(19:00)から『魔笛』の本番。

先日のハイオク騒ぎで工場に入っていた車、カーステレオがウンともスンとも言わなくなった。工場の話では『初期化(リセット)』しろとのこと。
さて、初期化。
コブレンツに出発の直前にバッテリーのマイナス側を外して数分、その間にサンドイッチを買ってくる(関係ないね)。カミサンが車番。
再び接続してカーステレオに秘密コードを入れたら、元に戻った。(^◇^)
が、今度は「ABSとBASがおかしいから工場に連絡しろ」と出た。
ナンダイ、全く、またお金かかるじゃないか!!(怒り)

工場に電話したら、リセットするとこうなることがあるという。
走り始めれば消えるはずということなので、コブレンツに向かう。
最初は問題が2つある、と出ていたのに、いつの間にか消えていて、それ以来問題なし。
何の警告なんだ、こりゃ?意味を成しません。
[PR]
by ichironoda | 2006-03-18 07:58 | 車/Auto
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー