フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:HOmレイアウト( 12 )

8:隠しヤード他

2005年12月18日(日)

身体具合がだいぶ良くなったので軽工作。

先ずは隠しヤードのポイントスイッチ配線を本格的に台枠裏側に固定。
プリント基板を切り取ってターミナルにする。
スイッチと操作盤はこれから。

もう一つのセクション、仮駅は以前シューマッハー(Hobbyecke Schuhmacher)のポイントとHRF(東)のフレキシブル・レール(スチール枕木)を使って製作したが、ポイント3個の内1個の先端レールが、タイから外れてしまった。
線路は全部スパイク済み(そう、ハンドレイドなのです)なのでどうしたら修理できるか・・・
先端レールの底部を一部切り込んで下に折り曲げ、それをタイの穴に差し込んで、ちいさなワッシャにハンダ付けしてあるのだが、何せ弱い。切り込みが折れてしまったのだ。
洋白エッチング製の割ピンの頭を少し大きくしてタイの下から差し込み、先端レールの内側で開いて先端レールにハンダ付けして修理は終わった。
無関節先端レールで常に力が加わっているので、将来が心配。
[PR]
by ichironoda | 2005-12-20 16:38 | HOmレイアウト

7: 隠しヤード、ポイント・マシン

2005年12月15日(木)

3個目のポイントマシンを取りつけ。
作動量が少なすぎて、電圧を上げないと先端レールが基本レールに圧着しないので、リンクの方法を変えないといけない。
マシン3個全部にスイッチを仮配線して、テストしやすくなった。
この後ポイント操作盤の小さなのを台枠に付けるつもり。
[PR]
by ichironoda | 2005-12-15 17:05 | HOmレイアウト

10: 隠しヤード、ポイント操作用テコ(6)

先日(5)のテコの動きが小さすぎたので、ポイントマシンからのリンクを回転中心に近く移しました。
これで先端レールの圧力がちょうど良い具合になりました。

計5個あるポイントは2個づつをまとめて4個が2個のマシンで駆動されます。
残る1個はこれからマシンを取り付けます。

デジタルカメラ(Panasonic DMC-FZ5 黒)を注文してあったのが遅れて、やっと来週初めに来そうです。
iBook(アップルストア)の方はほんの何日かで来るのに・・・・・・・・
[PR]
by ichironoda | 2005-12-10 17:26 | HOmレイアウト

9: 隠しヤード、ポイント・マシン(5)

2005年12月7日(水)

先日のアダプターを介してBEMO社のポイント・マシンを取り付ける。
本当はスイッチマシンと言うらしいけど・・・・

今日は別のポイント1組を連動で動かすための長いテコを角材から製作。
先端レールが27センチほど離れているので、テコは23センチに。
先端レール同士を結ぶ線の中心にプラワッシャを介してネジ止め。
残りは真鍮線の太めのを両先端に取り付けて余分な力を逃がす事に。
さらにマシンのテコを外して、レバーが直接角材のテコに連結した。
部品はマシンから外したものを再利用。
[PR]
by ichironoda | 2005-12-08 23:07 | HOmレイアウト

8: 隠しヤード、ポイント操作用テコ(4)

2005年11月30日(水)

テコのアダプターがほぼ完成、次はマシンの取り付けだけど、うまく2つのポイントが切り替わるかな?というところ。
後日パワーパックをつなげて電動試験。
うまく行きました。
[PR]
by ichironoda | 2005-12-02 18:21 | HOmレイアウト

7: 隠しヤード、ポイント操作用テコ(3)、コントラバス座奏用平台 3

2005年11月28日(月)

HOm、隠しヤード、ポイント操作用テコの続き。
このヤードの5このポイントは2個を1台のポイント・マシンで駆動するのが2組ある。
1組は片渡り線に似たタイプで、延長テコでむすぶ。
もう1組は並列していて、U 字型のアダプターを製作中。
[PR]
by ichironoda | 2005-11-30 07:25 | HOmレイアウト

6: トラヴァーサー

2005年11月19日(土)

隠しヤードのトラヴァーサーをどうするか?
考えていても始まらないので、取りあえず
モーター付きのギヤセット、
4mmの真鍮棒(1m)、全長に渡ってネジを切ってあるヤツ
4mmナット
真鍮パイプセット(軸受けに使えるかな?)
を買ってきた。
レイアウト台枠の配線用にプリント基板、コントラバス座奏用平台のためのプラス木ねじも買った。
さてどう料理するかな?
[PR]
by ichironoda | 2005-11-20 17:53 | HOmレイアウト

5: 隠しヤード、ポイント操作用テコ(2)

2005年11月17日、(木)
BEMO社のポイント操作用テコ5セット取りつけ。
テコの支点がプラスチックのボールで、これに針金を通すのだが、
ポイントマシンンから出ている針金と共にフラフラして位置が決まらないので、
テコ用針金と支点玉を瞬間接着剤で固定した。
この調整のために何回もプラ筒を外したりはめたりしたので、時間がかかった。
a0056401_2254888.jpg
a0056401_22543961.gif
[PR]
by ichironoda | 2005-11-18 22:56 | HOmレイアウト

4: ポイント、先端レールのタイバー製作(1)

2005年11月15日(火)

今日はアキレス腱の具合が悪く音楽院のレッスンは病欠したので、先日壊してしまったBEMO社製ポイントの先端レールタイバーを製作。

まずはオリジナルを良く観察、採寸。
ポイントレールもフレキシブルレールも既に台枠にピンで留めてある。外すのは面倒なので(ナマケモノメ!)このまま作業をする。

0.5ミリ厚のプラバン2枚を整形し上下重ねて接着する。
それを先端レールの下に差し込んでから、先端レールの間にプラの小片を落とし込んで接着することで先端レールの下に出ている段付きピンが抜けなくなるという予定。

0.5ミリプラバンにケガいて、0.7mmと1.0mmのドリル、カッターを使って切り抜く。
上板:
3.1mmx31mmの短冊の中に、1.5mmx1mmの長穴を1つ、2.0mmx2.0mmの角穴を2つ、その角穴の中間に1.0mmx2.0mmの長円形の穴を開ける。
下板:
3.1mmx31mmの短冊の中に、1.5mmx1mmの長穴を1つ、2.0mmx9.0mmの角穴を1つだけ。

プラバンは柔らかくて曲るし、目はかすんで見えないし・・・・・・・・
でき上がった2枚を接着するが、サラサラだったはずのKibriの接着剤がなんとどろどろになっていて、うまく流れない上に余分に垂れてしまう。この時間(夜中の1時)じゃ買いに行けないし・・・・・

何とか接着したのを調整成形。
1mmプラ板から3.7mm角の[U]字を切り出し、タイバーの端に開けた1mm穴2つに差し込んで接着、乾燥後成形。

出来た部品をトングレールの下に差し込み、トングレールの下方に出ている段月ピンを角穴に差し込む。(フムフム良い感じだ!)
さいごに1.8mmX3.0mmの小片二つを落とし込んで接着、完成しました!
と思ったら、塗装をするのに忘れたことに気がついたけど後の祭り、注意深く筆塗りしましょう。
最後の小片を入れる部分以外を塗っておいて、最後に小片を入れてからそこだけタッチアップ、という方が楽だったのに・・・・・・・・・・・

でも完成しました!!!!
[PR]
by ichironoda | 2005-11-16 08:00 | HOmレイアウト

3: 隠しヤードの線路敷設

2005年11月13日(日)

線路を敷き終わった。
ポイント、フレキシブル・レールはすべてBEMO Standard
その後でポイント切り替え用梃子(テコ)アダプターの部品(4425 000の円筒に入れるプラの玉)を入れ忘れているのに気がついて、プラスチック製の筒を急いで表面からドライバーで押して抜いたら、5こあるポイントの一つを壊してしまった!(とほほほ)

ポイントは値段が高いので何とか修理しなければ。
[PR]
by ichironoda | 2005-11-14 17:15 | HOmレイアウト
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30