フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:KB, VdG, Violone( 29 )

ボッテジーニ : コントラバス協奏曲,習志野フィルハーモニー管弦楽団

2006年12月3日(日)
ブログ:演奏会・セミナーのお知らせ

習志野フィルハーモニー管弦楽団
第70回定期演奏会
f0002036_23364041.jpg
拡大
f0002036_2337105.jpg

拡大

日時: 2006年12月3日 14時開演
会場: 習志野文化ホール
独奏: 野田 一郎 (コントラバス)
指揮: 加門 伸行
入場料: ¥1,000-.(全席自由)

曲目:
ブラームス/ハイドンの主題による変奏曲
ボッテジーニ/コントラバス協奏曲第2番 h-moll
ブラームス/交響曲第3番
[PR]
by ichironoda | 2006-11-27 12:03 | KB, VdG, Violone

第3回室内楽ロビーコンサート

2006年11月12日(日)

11時から始まった、アンサンブルの演奏会は無事終了した。
無事といっても事故は色々とあって結構焦りまくった。

で続きは・・・・・
[PR]
by ichironoda | 2006-11-13 16:52 | KB, VdG, Violone

フランクフルト・オペラ、第3回室内楽ロビーコンサート

リコダーダーの巨匠と通奏低音
2006年11月12日(日), 11:00
フランクフルト市立オペラ
入場料: 11€
a0056401_7364187.jpg

プログラム:
●B. Castello (約1575 - 1635), ソナタ第1番
(ガナシ・テナー・リコーダー, バロック・ギター, ヴィオラ・ダ・ガンバ)
●G.P. Cima (約1570 - 1622): ソナタ
(ガナシ・テナー・リコーダー, バロック・ギター, ヴィオラ・ダ・ガンバ)
●G.B. Fontana (-1730): 第2組曲
(ガナシ・テナー・リコーダー, バロック・ギター, ヴィオラ・ダ・ガンバ)
●J.S. Bach (1685-1750)/C.Ph.E. Bach (1717-1788): ソナタBWV1035
(アルト・リコーダー, バロック・ギター, バロック・チェロ)
●J. Hotteterre (1687-1762): 第3組曲
(ヴォイス・フルート, バロック・ギター, ヴィオラ・ダ・ガンバ)
●G.F. Händel (1685-1759), ソナタニ短調
(アルト・リコーダー, バロック・ギター, バロック・チェロ)

リコダーダー: Johannes Fischer(ヨハネス・フィッシャー)
バロック・ギター: Olaf van Gonnissen(オラフ・ファン・ゴニッセン)
バロック・チェロ: Paula Valpola(パウラ・ヴァルポラ)
ヴィオラ・ダ・ガンバ: 野田一郎
[PR]
by ichironoda | 2006-11-04 03:18 | KB, VdG, Violone

マインツ大聖堂コンサート、マインツ室内合奏団

Domkonzert
2006年10月29日(日)、マインツ大聖堂、17:00 開演

Wolfgang Amadeus Mozart: レクイエム ニ短調 KV 626
Vincenco Righini: "Krönungsmesse"戴冠ミサ

出演:マインツ大聖堂合唱団のHPに発表されていません。

Mainzer Domchor マインツ大聖堂合唱団
Mainzer Kammerorchester マインツ室内合奏団
指揮:Prof. Mathias Breitschaft
[PR]
by ichironoda | 2006-10-28 14:34 | KB, VdG, Violone

2006野田一郎コントラバス・セミナー (野田メトーデセミナー、代々木)

2006年(平成18年)
7月14日(金) - 17日(月祝)
会場:  国立オリンピック記念青少年総合センター
お申し込みはこちらのサイト(日本サロンコンサート協会)からどうぞ。
[PR]
by ichironoda | 2006-06-08 22:22 | KB, VdG, Violone

◆◆◆ 華やかなリコーダーと通奏低音 ◆◆◆

"Virtuose Blockfloete und basso Continuo"

2006年6月3日(土)、開場:17時、開演:18時
Weingut J. & H. A. Strubホールにて

12時-16時無料試飲会です。
ワインとルネッサンス、バロック音楽をお楽しみください。
休憩、演奏終了後もワイン(有料)を召し上がっていただけます。
a0056401_20215490.jpg


詳細
[PR]
by ichironoda | 2006-05-25 01:52 | KB, VdG, Violone

バス・ガンバ、ガンバ弓

ガンバ:
7弦バス・ガンバはイギリスのNorman Myrall作。
1995年の作品です。
M. Colichon 1691のコピーで、表板は5枚張り合わせ。
弦長は70.5センチほど。
a0056401_0581125.jpg

a0056401_058424.jpg

a0056401_059148.jpg

a0056401_114988.jpg


弓:
●Nelly Poidevin
Nelly Poidevin ARCHETIÈRE、Marin Maraisモデル、2005年
Nelly Poidevin ARCHETIÈRE
18 rue François Luzel
F-22100 DINAN

●Gerhard Landwehr
1995年作。
Middelwaard 2
6631 BJ Horssen
The Netherlands
Phone: +31 (0)2 354 705 331
E-mail: g.landwehr@tip.nl
[PR]
by ichironoda | 2006-02-09 00:52 | KB, VdG, Violone

コントラバスの弓

Emil A. Ouchard
エミール・A・ウシャール
ソロ、室内楽用です。
1942年の作で私が2人目の所有者。
毛は白を使っています。

Emil A. Ouchard(OEMのためブランドが別)
エミール・A・ウシャール
オーケストラ用です。
毛は白を使っています。

この他バロック用にオランダ製のフレンチスタイルを団から借用しています。
[PR]
by ichironoda | 2006-02-09 00:04 | KB, VdG, Violone

コントラバス、弦

- オーケストラ所有の5弦 -
●ローマ/イタリアで作られた、180程前のDall'Alio作。
以前はピラストロ社のオイドクサを使用していました。
特別注文による野田ヴァージョン、ver.6です。
現在は、カテドラーレを使用しています。
G:プレーンガット、2.10mm
D:プレーンガット、3.00mm
A:ガット銅線巻
E:ガット銅線/銀線タンデム巻
H:ガット銅線/銀線タンデム巻

- 自分所有の楽器 -
●ソロ用4弦はGiovanni Cerutti、1830作
ピラストロ社のオイドクサ、ソロ・チューニング、特別注文による野田ヴァージョン、ver.6です。
普段の室内楽の仕事では1音下げていますが、慣れれば問題ありません。
第1番弦(A)はver. 7です。

●室内楽用4弦
チェコで作られたと思われる、200年ほどになる無名の楽器です。
ボディはまるでチェロと同じ形なので、親指ポジションが弾きにくい楽器です。
現在裏板上部を斜めにカット作業中です。
弦はピラストロ社のオイドクサ、ソロ・チューニング、特別注文による野田ヴァージョン、ver.6/7を張っています。

●ソロ、室内楽用4弦
イタリア製、200年ほど前に製作された楽器のようです。
ヒョウタン(ギター)型でFabrisとラヴェルにはありますが・・・・・
オーバーホール中ですので弦は張ってありません。
もしかしたらD-Violoneに改造するので、その場合はカテドラーレになるでしょう。
[PR]
by ichironoda | 2006-02-09 00:01 | KB, VdG, Violone
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31