フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

ブルベ2010に向けて走ろう。番外編 - スピニングマシーン

2009年11月18日(水) 23日、修正・追記。

ついにスピニングマシーンがやってきた。
昨冬は、寒中を夜まで自転車に乗っていた。
手先足先、寒さで痛くなって大変だった。
リハビリで仕事を休んでいたから出来たことでもある。



今はフルに仕事をこなしているし、このところ天気が悪く雨模様が続いていた。
そんなときフランクフルトの自転車仲間、キャプテンのNさんがスピニングマシーンを買った。
Toomという大型スーパーで売っていたもので、元々は299ユーロだったそうだ。
それが249ユーロと下がったので買うつもりになったそうだ。

スピニングマシーンは重いので、運搬役を買って出た。
キャプテンNさんとToomに行ってみると、なんと129ユーロに下がっていた。
さすがにこの価格帯ではいろいろと問題もあるけれど、結構使えるということだった。
それでもコストパフォーマンスが高いそうなので、なんだか欲しくなった。

日が経つにつれてだんだん自分も欲しくなって、かみさんと相談、買うことにした。
キャプテンNさんの後誰も買わなかったようだ。

車に積んでから、かみさんが米を買いたいというので、クロンベルクに向かう。
韓国人女性がずいぶん前から豆腐とキムチを作って売っているそうだ。
他の食材もあるというので、そこに行くことにした。

米を2種類、久しぶりに日本のカレールー(バーモントカレー辛口)、キムチ、韓国産海苔、韓国の味噌を買い込む。おからは無料だ。昔も日本はそうだったなぁ。
おまけに梨をもらった。カムザハムニダ!

クロンベルクにはもう一軒有名な農家があって、そこに行く。
地鶏とその卵、野菜などを売っていて、フランクフルトで一番美味しい(と思う)『味寛』でも鳥と卵を仕入れているのだそうだ。

地鶏と卵の後は、クロンベルクと言えば『ハイバイク』だ。
石川先生はここでスペシャライズドのシクロクロス(シクロクロス2010モデル)を手に入れた。
でも今日はシクロを買うんじゃなくて、サドルとシートポストがお目当てだ。シクロ欲しいけど・・・・

シートは結局盗まれたのとほぼ同じものに決めた。
あれは600km走った後もお尻が痛くならなかったのになぁ・・・・・

ショップのクラウスが、2010モデルのシクロクロス、ただし1ランク下のモデル、Tricross Sport Tripleの49cmが組み上がっているから是非乗っていけという。

!!!すごい!
2008年モデルには一度乗ったけれど、こっちの方が断然良い。
自転車を操作している気がしない。気にせず気の向くまま走れる。
ただティアグラの音と感触がちょっと・・・・・まあ仕方がないけれど。

あぁぁ、シクロが欲しい、ロードも欲しい、ランドナーも欲しい・・・・・・・・・
[PR]
by ichironoda | 2009-11-19 20:09 | 自転車/Fahrrad
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30