フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

チャンドラセクハラ=ラマン

私のコントラバス奏法は【野田メトーデ】と名付けました。
1冊の本にしようと、これまで単文を書いて集めてきました。
【野田メトーデ】は音響物理学を基盤に、いかに美しく、かつ健康的にコントラバスを演奏するか、をテーマにしています。



基盤となるのはヘルムホルツ波です。
19世紀のドイツの物理学者、ヘルマン・フォン・ヘルムホルツが提唱し、19/20世紀の物理学者チャンドラセクハラ=ラマン(Chandrasekhara Raman)がさらに深く追求した、弦の振動と楽器の音響に関する研究です。

インターネットで検索していたところ、なんと今日がそのラマンの誕生日でした。1888年、11月7日生まれです。
ラマン、物理学の世界では【ラマン効果】で有名だそうです。

もう一人近くにGeburtstagskind(ゲブルツタークス・キント=誕生日の子)がいます。
a0056401_2038135.jpg

私が所属するオーケストラの副主席コントラバス奏者H.M.-B.↑です。
さて何をプレゼントしようかしらん・・・・・・
[PR]
by ichironoda | 2009-11-07 20:38 | 音楽/Musik
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31