フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

ブルベ2010に向けて走ろう 004

9月10日(木)、11.5km、地下鉄U1,2,3が枝分れのエッシャースハイムまでの細長周回コース
9月13日(日)、32.43km, U3号線終点のホーエマルクまで行って折り返す。
9月15日(火)、多分33km、同じくホーエマルク。その先500mほどフェルトベルク方向に上ってみた。記録がないのはGPSのバッテリーを忘れたため。

レーサーを借りている。
イタリアのクロモリフレームだ。Wシフトが付いていて慣れるまで怖かった。
ーーーーーーーーーー
GPSデータ
ーーーーーーーーーー



そのレーサーでちょっと長めの距離を3回走ってみた。
まだ調整がうまくいかなくてギヤチェンジが今ひとつだ。チューブ交換もまだやったこと無いので、何かあったときのことを考えて地下鉄路線沿いに走った。

2009年9月13日(日)

今日も安全のために地下鉄路線の近くを走る。
U3号線の終点、ホーエマルクまで行っての折り返しだ。
やはりこれまでの最高級ママチャリに比べて格段に軽い。
軽いせいでダンシングが今ひとつタイミング的に良くない。

2009年9月15日(火)

13日(日)とほぼ同じコースだが、500m先まであがってみた。
だんだん慣れてスピードのかなり乗れるようになった。
脚に対して腰の立て方、上半身の低い位置が難しい。
筋肉とその力配分がこれまでと違う。脚を上に引き上げるのが結構しんどかったが、だんだん慣れてくる。
思ったより時間がかって暗くなってきた。ライト類が一切無いので怖い。
地下鉄で帰ることにしてヴァイサーシュタイン駅前で信号待ちをしていた。
と、向こうからやってくる自転車は、なんとこの自転車の持ち主、石川先生でした。
こんな時間までお仕事だったんですね、ご苦労様です。
スペシャライズドのシクロクロス、TC Compにヘッドライトが3基付けてありました。
背中には発光棒、安全第一の石川先生です。
[PR]
by ichironoda | 2009-09-17 05:26 | 自転車/Fahrrad
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30