フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

リハビリポタリング - 003

==============
GPSデータ
==============
● 2009年7月23日(木)
町中を11km程。セラピー。

● 2009年7月28日(火)
セラピー、病欠届けのあとカルバッハなど、郊外を軽く流した。
14km位。
麦畑が黄金色に変わって、季節の動きを感じる。



● 2009年7月29日(水)
右腕の骨折部分の調子が大分良くなった。
若干の動きの鈍さはこれから取れると思うし、自転車のハンドリングもほぼ問題ない。
ダウンヒルを除けば結構快適に走れるようになった。
もう一つの問題点は交差点だ。
ビンディングを外すのが面倒で、信号のマストなどにつかまって信号待ちをするが、右腕を使うとつかむ時にちょっと違和感がある。

というわけで今日は30km程のポタリング。
クロンベルクのHiBikeで値段を下げていた、ロッキーマウンテンのシクロクロスを見に行った。なんと売れてしまっていた・・・・でも良いのだ。今興味があるのはTommasiniというイタリアのオーダーメードと、ドイツのMarschallのオーダーメードのいずれもステンレス製ロードバイクだ。

クロンベルクに向う途中、ニーダーヘヒシュタットで面白いものを見つけた。
最初はツバメの巣かと思ったが・・・・・・不明だ。↓
a0056401_18551535.jpg

HiBikeでは袖無しアンダーシャツ『Cool』と、ケイデンス用マグネットを買う。
Polarのサイクルコンピュータ、素晴らしい品質だがMacとの相性がまことに悪い。
ParallelsでもVMware Fusionでも赤外線USBアダプターを認識してくれないのだ。
そこでフランクフルト銀輪倶楽部の仲間、K1さんに譲ったのだが、私がケイデンス用マグネットを無くしてしまっていたのだ。

すっかり黄金色になった麦畑をつき抜けて風を切った。↓
a0056401_19412.jpg

マグネットをK1さんに届ける。
これから行く事を携帯で告げてから、2人のお嬢ちゃんにお土産を持っていこうと持った。
採りたてのブラックベリーをお土産にしようと採っているうちに、夢中になってK1さんを待たせてしまった。(すみません!)

ブラックベリーが季節だ。サイクルロード脇にいくらでもなっている。
その中でも熟度の高いもの、ふっくらしていて真っ黒なヤツを選んで採集した。
ブラックベリーはトゲが痛い。手の届くところはずいぶん取り尽くされているので、奥に腕を延ばすと途端に腕、胸、腹、足と所構わず突き刺さる。
それでも両手にいっぱい分採ってからK1さん宅へ。

なんと奥様が夕飯を準備されたとの事、恐縮です。
突然の訪問にもかかわらず図々しく上がり込んで、『中華ザル』をいただいた。
冷やし中華を店で食べると『たれ(スープ?)』の変な甘い味が残って好きじゃない。
でもこの『中華ザル』は全然違った。
程よい酸味が涼しくて、思わず2杯も食べてしてしまった。

ご馳走さまでした!!!!

2人のお子さんは元気一杯、ご両親の才能をいっぱい貰った感じ、とても快活で利発だ。子供らしさもいっぱい持っているし、イヤ〜〜いっぱい笑いました。(*^o^*)
[PR]
by ichironoda | 2009-07-30 19:34 | 自転車(ブルベ)/Fahrrad
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31