フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

リハビリポタリング - 002

2009年7月22日(水)
================
GPSデータ
================
アルバム
ユーザ名:pota20090722
パスワード:frankfurt
================



まだ右腕に違和感が有りますが、ポタリングで流しました。
ポタリングというのは、
===============
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ポタリング(pottering)とは、自転車でぶらつくことの意。
主に、観光名所めぐりなどに自転車を用いる「散歩」的なサイクリングを指す。
なお、語義としては和製英語である。
===============
だそうです。

自転車に乗らないと、椎間板が出たがります。
自転車にしっかり乗ると、肘が痛がります。

だからポタリングで少し長く(33km)乗ってみました。
同じポタリングでも体幹を意識して漕ぎました。
こうすると背中がほぐれます。また脚に余分な負担がかからないようです。

ギプスが取れた後、石川先生(石川治療院)の治療を2回受けました。
すでに大分調子が良いです。もっとも先は長そうですが・・・・・



フランクフルト市交通局、VGFの車庫を通りかかりました。
以前地下鉄用のU4型(事故廃車)が、結構新しいのに横倒しに置いてあった場所(2008年8月22日撮影)です。↓
a0056401_1994067.jpg

K型改造の事業用車と地下鉄用U2型(新塗装)↓
a0056401_1918230.jpg

同じく観光用、Ebbelwoi Express(左に屋根とパンタだけ見える)と
オリジナル塗装のP型(上半身だけなのでPtかPtbが不明。Ptbはステップ部分に不粋な出っ張りがついている)、↓
a0056401_19134056.jpg

グラフィティで落書きされ、新塗装も色あせた地下鉄用改造の路面電車Pt型、↓
a0056401_19212133.jpg

が見えました。


アップルワイン(リンゴ酒)、ポスマンの醸造所を通りかかりました。
最近リンゴ酒付いているので写真を撮ってミーハーです。↓↓↓
a0056401_1925157.jpg

a0056401_19265189.jpg

a0056401_1928966.jpg

訪問者用駐車スペースのプレートには4種類のリンゴ酒の宣伝が。↓↓↓↓
a0056401_1936094.jpg

a0056401_19525150.jpg

a0056401_1954074.jpg

a0056401_19544728.jpg

このところ暑かったし雨も多かったので植物は喜んでいます。
途中ブラックベリーと赤いミラベルを採集しました。
ミラベルは翌日の朝食で甘く美味しく食べました。
ブラックベリーは真っ黒なヤツでもまだ酸っぱいのが多かったのですが、爽やかです。

エッシュボルンをフランクフルト方向に発車したS-Bahn(国電)、423型4車体連接電車が通り過ぎていきました。静かですごい加速です。↓↓
a0056401_19565254.jpg

a0056401_19583686.jpg


フランクフルト地下鉄U3号のニーダーウルセル駅前に、『手負いロバへ』(Zum Lahmer-Esel)というリンゴ酒レストランがあります。
フランクフルト銀輪倶楽部で良く話題に上っていたので、ちょっと寄りました。
暑かったので冷えたリンゴ酒がうまい!
炭酸水割りで始めて、2杯目は割らずにそのまま。
料理も美味しいらしいので次回に期待してます。
[PR]
by ichironoda | 2009-07-23 19:40 | 自転車/Fahrrad
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30