フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

骨折 - 生まれて初めて

6月24日(水)に自転車が壊れた事を書きました。(25日投稿)・・・・9月24日追記。

ほぼ1週間後の30日(火)、右腕が痛みだしました。
翌日,テニス肘だと思って医者に見てもらったところ,念のために検査をした方が良いとの事で市立病院に回されました。

何時間も待たされた後レントゲン撮影です。



結果は・・・・・見事に骨折でした。
『尺骨』というのでしょうか,それ『くさび』を打ち込まれたように少し外側に裂けていました。

不思議なのは今頃になって痛みだした事です。
その間下記の活動をこなしています。

24日(水):落車、オペラ公演:モーツァルト作曲『フィガロの結婚』
25日(木):マッサージ、オペラ公演:フィッツナー作曲『パレストリーナ』(公演中にG線が破断)
26日(金):消防説明会聴講、リハーサル(7時間):ハイドン作曲・オラトリオ『天地創造』
27日(土):フェルトベルク(標高差780m, 最急勾配10%)へサイクリング、オペラ公演:マスネー作曲『ウェルテル』
28日(日):RTF 111km出走、実際の走行距離は145km、演奏会:ハイドン作曲・オラトリオ『天地創造』
28日(月):マッサージ
29日(火):オーボエのオーディション(審査)

今は赤いギプスで右腕が固められ、猛暑の中を痛みとかゆみ、汗ばんだ不快さを我慢中です。とほほほほ・・・・・
a0056401_17311412.jpg


不幸中の幸いは,仕事場に向かう途中の出来事なので『労災』扱いになる事くらいですね。
週末に予定していた100kmライドはでられません。
フランクフルト銀輪倶楽部の皆さん,ごめんなさい!


追記:
本当に骨折だったのか・・・・
[PR]
by ichironoda | 2009-07-03 17:31 | 自転車/Fahrrad
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30