フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

ブルベ300km 完走記 4、CP 1 (69km) - CP 2 (98km) - CP 3 (137km)

2009年5月2日(土)

CP 1ではトイレを済ませ、飲み物を買って即出発。
まだ先は長いのだ。

結構短いアップ・ダウンがあるけれどこの区間は楽に走れた。脚が軽く回る。

CP 2, 98km, 11:30、ベルケンティン、スタンド『オイル』
1/3終了だ。

CP 3, 137km, 13:51、ツァレンティン、シェル・スタンド

=========================================
写真集です。(ブログ内は一部だけ。それも小さくしてあります。)
アルバム:Brevet 300km
User:brevet300km
Passwort:HH-Horn
=========================================



では順を追って・・・・5月16日(土)変更、追記

86.5km, 10:57、ニュッセだ。
レンガ造りの重厚な教会が異様な威圧感で建っている。↓
a0056401_081338.jpg


この先がブリーフィングで注意された工事通行止めだ。
自転車は問題なく、3m押しただけ。

ニーンドルフの不思議な木。↓
a0056401_8492942.jpg

ベルケンティンに入ったところでミニ動物園を発見。↓
a0056401_8505015.jpg

a0056401_852326.jpg

なんとシマウマまでいる。↓
a0056401_8533818.jpg


CP 2, 98km, 11:30、ベルケンティン、スタンド『オイル』
ここでもトイレと水分購入だ。

途中の集落で撮影した民家、日本でいえば飛騨の白川郷か?
例のレーテ・ダッハ(茅葺屋根)の美しい家に思わずカメラを出した。↓
a0056401_5462383.jpg



脚が重くなってきた。結構坂が多いせいでもある。何だか先に進まない。
パワー・バーは何本か持っているけれど食べる気がしない。喉に詰まっちゃう。
バナナもなんだか飽きたので、今回はリンゴを良く食べた。
でも一番食べたいのはラーメン、かけそばだ。


モェルン、湖のほとりの町だ。
ドイツで成功している『アルディ』という安売りスーパー。
兄弟がそれぞれ北アルディと南アルディを経営しているが、旧東独地域ではアルディ・マーケットというのがある。↓
a0056401_934522.jpg


景色はこれまでの平地から、起伏が大きくなってきた。

スター レイでは地元通行人と話し込んだ。
不景気のせいでこの付近の人は海外の保養地などに行かず、家の整備等に金をかけているそうだ。
そのせいか町並がとても美しい。

13:30頃,元東西ドイツ国境を越えて旧東独地域に入る。↓
a0056401_6154126.jpg

「ここでドイツとヨーロッパは1989年11月12日午前10時まで分割されていた」


左側の木立から湖が見え隠れしている。
もうすぐCP 3のツァレンティンだ。

CP 3, 137km, 13:51、ツァレンティン、シェル・スタンドに到着。
スタンドは町のはずれに無事に存在している(良かった!)
お姉さんがスタンプを探すのに手間取った。
ここで昨日買っておいたサンドイッチで昼休みだ。
コーヒーを買ってサンドイッチを流し込む。
モーターバイカーが、「なんだ、エンジン無し2輪車か」というような顔をしてみていた。
冗談じゃない、こちとら自分の力だけで頑張っているんだい!

ブルベではコーヒーが自分にあわない。
飲んだのは失敗だったと思う。この後変に疲れたのだ。
普段飲んだことないのに、慣れないことをするのも良くないのかも。

20分ほど休んで出発した。
[PR]
by ichironoda | 2009-05-06 23:34 | 自転車(ブルベ)/Fahrrad
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31