フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

ブルベ200km 完走記 4、CP 1 - CP 2

2009年4月18日(土)・・・22日、記、23日追記、9月22日CP2の時刻修正。





CP 1 (25km) - CP 2 (58km)

7 - 8:
CP 1では休まずに発車する。
なるべく休まないで、かつ無理せずに静かに進もうと思う。

同時にパンク修理の終ったロードが入ってきた。
もう直したの?? 速い!

広い農地が続く中、小さな集落が点在している中を進む。
集落には以外と短い勾配があって、楽しい。


8 - 9:
スタート1時間20分後、高速道路をくぐる少し手前でパンクロード君が追いついて来た。
100mほどつるむけれど、向こうの方が速いのは分かりきっているので先に行ってもらった。
これでまた『どべ』(長野の方言:どん尻のこと)になった。

ブルベは競争ではなくて、参加者がそれぞれの楽しみ方を持っている。
私はとにかく完走すること、周りの景色を楽しむこと、をテーマにして走っているのだ。
マイ・ペース!

9 - 12:
春の緑の中に黄色い絨毯が出現するのは菜の花だ。菜種油を採るためらしい。
ちょっと時期が早いけれど、なんて奇麗なんだろう!
スプリンクラーで散水しているのが気持ち良さそう。↓
a0056401_3191717.jpg


右脚の付け根が痛みだしている。これは初めての症状だ。
踏み方を変えてみる。あとで効果が出て来て痛みが無くなった。

12 - 13:
57km地点、11:50、旧東西ドイツ国境を越える。走行中は分からなかったが、GPSデータを見て分かった。

この中間にPC 2 (58km)がある。
11:44だ。
今回は中間のCPはすべてガソリンスタンで、事前に話がついていてスムーズにスタンプを教えもらえた。
飲み物とサンドイッチを買ウ。トイレで小用を済ませたら休み無しで出発する。
[PR]
by ichironoda | 2009-04-21 09:16 | 自転車/Fahrrad
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31