フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

ブルベに向けて走ろう! 007

2009年02月14日 (土)

30.8km, アヴェ15,7km/h

今週は忙しかったのと体が重くてあまり走れなかった。
仕事には自転車を使うけれど、せいぜい日に10km程度。

だから今日は!




って思ったけど、やっぱり仕事の後、出るのが遅くなってしまった。

かみさんが明日(15日)のコンサートのゲネプロをやるというので、会場になる教会に向かう。
隣町オッフェンバッハ(Offenbach)にあるカトリック系、St. Marien Kircheだ。
立派な教会だけど、教会の会合への出席率が悪い、支払いが渋い、等仲間内ではちょっと問題寺(児)らしい。

ヴァイオリンとチェロのデュオ・コンサートで、
W.A.Mozart (モーツァルト)
E.Schulhoff (シュールホフ)
A.Honneger (オネゲル)
M.Ravel (ラヴェル)
という多彩なプログラム。

2009年02月15日、16:00開演
St. Marien Kirche
Bieberer Str. 55
63065 Offenbach am Main
入場:寄付(教会と演奏者への)

出発は遅くて16:15。
17時頃到着した教会の中、とても立派できれいだ。
音響はというと残響が強すぎて特にチェロの音がヴァイオリン、それとチェロ自身の音にまでかぶってしまってはっきりしない。演奏の方が良いだけにもったいないなぁ。
チェロがスチール弦を張っているせいもあると思う。ちなみにヴァイオリンはガット弦だ。

17:40に教会を出てマイン川沿い上流に向けて走る。
昼間暖かかった(たぶんプラス3℃位)のでちょっと軽め装備、でも今は寒い!
水たまりが凍っているじゃん!
ナヴィはマイナス1℃を指していた。

寒くて走る気が起こらない。
歩行者・自転車用の橋を対岸に渡り、まずはエコカイロで手を温める。
もう帰ろ、っと。

あしたからがむばります。
[PR]
by ichironoda | 2009-02-15 19:18 | 自転車(ブルベ)/Fahrrad
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31