フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

ブレーキパッド交換

どうもブレーキの効きが良くなくて、早くパッド交換をと思っていたが今日ついに重い腰を上げた。



去年6月終わりに購入して2400km以上走ったが、最近はブレーキレバーのアジャスターをもう回せないところまで来ていた。
昨日は暗闇の中、結構飛ばしていたら目の前に進入禁止の柵が下りていた。
レバーを思いっきり引いたけど、やっと寸前で止まった。あ〜あ、こわ!

昨日たくさん走ったので今日は走る気が起こらずポタリング。
そのうちにブレーキの事を思い出して自転車屋に向かった。

XLC- BS-V03, 赤と黒のシューでパッドだけ交換できるんだそうだ。

早速家の前の寒い中、交換した。
組み込み自体は問題ないが、リムとの隙間が測定できない。
まあ感じだけで終了、試しに走ってみたが!!
「よく効きますねえ!」
写真を撮っておけば良かったと後悔している。

古いパッドはもうほとんど残らないくらいすり減っていた。
リムのアルミかすを多く喰い込ませているのにもびっくり。

明日からまた気持ち良く走るぞ!
[PR]
by ichironoda | 2009-02-03 06:50 | 自転車/Fahrrad
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30