フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

コントラバス、弦

- オーケストラ所有の5弦 -
●ローマ/イタリアで作られた、180程前のDall'Alio作。
以前はピラストロ社のオイドクサを使用していました。
特別注文による野田ヴァージョン、ver.6です。
現在は、カテドラーレを使用しています。
G:プレーンガット、2.10mm
D:プレーンガット、3.00mm
A:ガット銅線巻
E:ガット銅線/銀線タンデム巻
H:ガット銅線/銀線タンデム巻

- 自分所有の楽器 -
●ソロ用4弦はGiovanni Cerutti、1830作
ピラストロ社のオイドクサ、ソロ・チューニング、特別注文による野田ヴァージョン、ver.6です。
普段の室内楽の仕事では1音下げていますが、慣れれば問題ありません。
第1番弦(A)はver. 7です。

●室内楽用4弦
チェコで作られたと思われる、200年ほどになる無名の楽器です。
ボディはまるでチェロと同じ形なので、親指ポジションが弾きにくい楽器です。
現在裏板上部を斜めにカット作業中です。
弦はピラストロ社のオイドクサ、ソロ・チューニング、特別注文による野田ヴァージョン、ver.6/7を張っています。

●ソロ、室内楽用4弦
イタリア製、200年ほど前に製作された楽器のようです。
ヒョウタン(ギター)型でFabrisとラヴェルにはありますが・・・・・
オーバーホール中ですので弦は張ってありません。
もしかしたらD-Violoneに改造するので、その場合はカテドラーレになるでしょう。
[PR]
by ichironoda | 2006-02-09 00:01 | KB, VdG, Violone
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31