フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

レストラン橋本,ザールブリュッケン

2006年2月5日(日)

”Wolfgang Amadé Mozart”
マインツ室内管弦楽団ラムシュタイン市でのコンサートの後、50kmほど足を伸ばして、ザールブリュッケンのレストラン橋本で食べてきました。
いつ行っても満足度120パーセントです。(*^o^*)



ワインはイタリア、シチリア島の白。
味と香りが強い美味しいワインでした。
先付はマグロと野菜を炊いたもの。単体では最高でしたが、
このワインを飲むとマグロとの相性がもうひとつ。
マグロはおそらくシチリア島の周りから取れたものだと思うので、これとこのワイン、醤油、という3者が揃うとバッティングするみたいです。
二つの組み合わせなら良いのに・・・・・・・・
揚げたて天麩羅とにぎり寿司のついたメニュー。
特に酢の物が美味しかった!
サバが素晴らしい。脂が乗っていて新鮮で香りがする。しめ加減もちょうど良い。
いやあああ、満足でした。

この店、味も良いんですが店員さんの対応も最高です。
[PR]
by ichironoda | 2006-02-06 23:12 | 食・料理/kulnalisches
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31