フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

ブルベとGPS -〈 8月30日(土) 追記〉

ブルベ1年目2009年、紙のキューシートで道に迷いながら走っていた。
キューシートをもとにGoogleMaps上で予習するのは楽しかった。
予習の時間が無い時、キューシートが前日に送られてくる時など悲惨だった。
傑作はスタート30分前にはじめてキューシートを配る主催者。



Garmin Colorado 300。最初から調子が悪く、交換してもらったのもすぐに調子が悪くなった。はじめての600kmブルベは積算高度が多い上に、Colorado 300と無線サイクルコンピュータの両方がダウン。参った。
3回目のクレームではOregon 450が代替機種として送られてきた。これはUSBが不安定で3回交換してもらった。ただ3回目は保証期間の関係で部分自己負担が発生した。

今年8月、バックアップを含めGPS2台で走ることを考えてOregon 650tを購入、450を修理に送るけど今回も保証期間が過ぎているのが・・・。

Oregpn650tはこれまでとはまるで別物だ。衛星補足が速い、全てがパキパキ動く。
それでも既に何度かフリーズした。バックアップとしては電池の持ちが良いeTrexがいいかな?と思う。

8月30日(土) 追記
28日(木)19時半頃、故障したOregon 450をGarmin Deutschlandに郵送したところ、なんと2日後の午前10時代替機が送られてきた。Oregon 450はすでに製造打ち切りで在庫無し、上位機種Oregon 550tだ。既に保証期間が過ぎているのに無料サービス。なんという素晴らしいサービスぶりだろう。感謝!
メインにOregon 650tをハブダイナモ駆動(USBソケットが下向きで水が入りにくい。若干の不安定電源でもシャットダウンしない)、サブとしてOregon 550t(USBソケットの構造は変わっていないはず)を電池駆動で使おうと思う。ちょっと重くなるけれど。
[PR]
by ichironoda | 2014-08-28 19:11 | 自転車/Fahrrad
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30