フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

自転車が直った

2012年9月26日(水)・・・・12月10日、画像アップ

壊れたグリーンランドナーウヴェ・マーシャル (Uwe marschall)氏に直してもらった。
アトリエはフランクフルトから約270km。ゾースト (Soest)の南に位置するメーネゼー (Möhnesee)だ。






後輪のスポークのダメージが思ったよりひどくて、結局全部新しくしてもらった。


気に入ったのはスギノ・チェーンリングのQファクター。
145mmで脚を閉じて漕げる。
46X30, 160mm(クランク長)の構成は,リア・ディレーラーのSRAM Rival 12-32と合わせて貧脚・短脚には最適だ。
a0056401_7172613.jpg

a0056401_7184671.jpg


でも、でも!
走った感じはとても良い。全く別の自転車のようだ。
ブレーキはかけやすいし効きも良い。SRAM-Rivalのシフト・ブレーキハンドル、シマノ105ブレーキ、SwissStopグリーンの組み合わせで、デザインはばらばら,色は合わないけど(;。;)。
a0056401_7192959.jpg


ステムは90mmから80mmに換えたけど、もっと長くても良さそう。サイクルコンピュータの場所もできるし。

少し走ったら,前後輪の振れ取りとスポークの増し張りをしてもらわないと。

もう一つの問題点はフロントディレーラー。
チェーンリングが46と小さくなったので,当然BB軸に近くするんだけど、現行のシマノ105だと近づききらない。様子を見て交換するかも。
後日談:問題ないのでこのまま行くことにした。


B&M(ブッシュ&ミュラー、ハブダイナモ駆動オートマティック・ブレーキングライト、停車中点灯)↓
a0056401_7103724.jpg


テールライトからキャリア,フレームに沿わせた配線↓
a0056401_713333.jpg

a0056401_7145750.jpg

a0056401_7152651.jpg

a0056401_7161540.jpg



全体像:キャリア横の2枚の札は、2012年ドイツフレッシュ(23:59 完走)、2012年ドイツオーダックス北バイエルン1200kmブルベ(DNF)
STAMの黒いリアディレーラーと,スギノのチェーンリングの色合いが全く合わない。(;。;)
ハンドルバーはせっかく上面が平らになっているのに、その角度が自分に合わない。(;。;)
a0056401_7201892.jpg

a0056401_7205663.jpg

a0056401_7212688.jpg

a0056401_7215119.jpg

a0056401_7221173.jpg

[PR]
by ichironoda | 2012-09-27 22:09 | 自転車(ブルベ)/Fahrrad
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31