フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

2012年 一時帰国その4-2 自転車で長野へ!

2012年8月24日(火)

GPSies - 長野市、東京堂模型店、すや亀、そば屋(権堂)、明行寺、山本先生、梅澤レッスン



ホテルナガノアヴェニュー、ここの売りは温泉と食事ですね!
しっかりとした美味しい朝食がとれるし、晩は本格フランス料理【クエル・ド・クエル】,シェフはパリで修行したそうです。

昨晩、24日はいとこの家に招待されました。【クエル・ド・クエル】は月曜定休なので問題なし。
でも今晩は同窓生との会合が入っていて会場が違うのです。

昼間は自転車で回りました。

まずは・・・・
【すや亀】です。
味噌と言えば信州味噌。
長野に来るといつもここで買い物です。味噌、醤油、漬け物、フキミソ等々・・・・・
昼の定食も味噌汁のヴァリエーションが豊富なのとその独創性がみごとです。↓
a0056401_044862.jpg


店内でコントラバスのUさんと落ち合いました。
で、権堂のそば屋【かんだた】に行きます。うれしいことに禁煙店です。
いや〜、昼のセット、すばらしく美味しかった。長野に住んでいれば常連になるでしょう。

Uさんとはいったん別れて明行寺に向かいますが、お花を忘れたことに気がつきました。
権堂の花屋さんでは花と線香・マッチ・ろうそくのセットも入手。

母方の本家と、恩師の息子さんのお墓をお参りします。さらに本家のお隣さんにも挨拶です。
墓石をきれいにしてからお花を添えました。
お寺さんにも挨拶に伺います。たまにしか来られなくて迷惑をかけているんです。
寺のまわりが様変わりして、なんだか明るくなっていました。↓
a0056401_6454329.jpg


恩師のY先生を訪問します。
先生、奥様ともお元気そうでした。
大体今日の自分があるのも、Y先生のおかげです。
先生は高校の音楽授業を担当していました。当時長野市で盛んに活動していたSBC(信越放送)管弦楽団にも出演させてもらったり、東京から来るプロの音楽家にも交わらせてもらったのです。
プロになる決心をしたのはその影響大です。

Uさんの自宅に自転車を漕いでいきます。
コントラバスのプライベート・レッスンでした。
Uさん、これまでより一皮むけて、一段と良いバス弾きになりました。プロより良い音が度々出ます。素晴らしいです。

ホテルに帰って自転車を部屋に入れます。
今日の締めは当たり前ながら【飲み会】です。飲酒運転にならないように歩いて行きましょう。

参加者は高校の同窓生(ハンコのM社長)、高校管弦楽班の後輩2名、それにUさん。
M社長お気に入りの店に行きました。西鶴賀の【千酔】です。彼のお気に入りだけ合って大満足でした。しかしM社長、よく飲むねぇ!!!! 立派なもんです。(*^_^*)

良く飲み、良く食べ、ホテルに帰ったら温泉の閉まる20分前!大急ぎで入りました。暑かったけど気持ち良い!!!!
[PR]
by ichironoda | 2012-09-01 06:44 | 日本/Japan
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31