フランクフルトから/Grüß aus Frankfurt

ichironoda.exblog.jp ブログトップ

Looking for ORLANDO - 芸術作品

ドイツ・ラインランド州都,マインツ市にある、私立劇場 『Mainzer Kammerspiele』 で、野田裕美子がヴァイオリニストとして演劇に出演します。

Looking of ORLANDO

場所:マインツ・グーテンベルク-センター・南駅 (Mainz Gutenberg-Center Süd)歩5分
Mainzer Kammerspiele
Fort Malakoff Park
Rheinstrasse 4
55116 Mainz
チケット:tel. 06131 - 225002

公演日:2010年10月2日(土)
開演:20:00時

芸術監督・舞台演出:Petra Straß (ペトラ・シュトラス)
写真・衣装:Petra Straß (ペトラ・シュトラス),Cony Theis (コニー・タイス)
原案・コンセプト:Franca Schuller (フランカ・シュッラー)、Konrad Schuller (コンラート・シュッラー)、Petra Straß (ペトラ・シュトラス)

出演
(演劇):Franca Schuller (フランカ・シュッラー)
(音楽):野田 裕美子 - ヴァイオリン

愛とは?友情とは?真実とは?
1人の人間が両性で生きるとは?
人間は1人の中にいくつの人格をもてるのか?
貧民として、金持ちとして、愛するもの、愛されるもの、いろいろな世代といろいろな世界を旅するもの。
ヴァージニア・ウルフの小説にインスピレーションを受けて作られた作品です。
[PR]
by ichironoda | 2010-09-30 06:57 | 音楽/Musik
line

フランクフルト市立オペラ首席コントラバス奏者、ヴィオラ・ダ・ガンバ/ヴィオローネ奏者、野田一郎が、お知らせ、独り言、ドイツ・フランクフルト事情を発信します。


by ichironoda
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31